都城中めがね店 ブログ イメージ画像

mrgentleman

ニール・ヤングの雰囲気や独創的な音楽、カート・コバーンとの関係性を表現したモデル。リムを太めにすることで、ニール・ヤングの独自な雰囲気を表現。ブリッヂは、鼻パッド一体型のオリジナル部品を製作し、リムに差し込みネジで止めるという他では見ない構造に挑戦。 
『Mr.Gentleman Eyewear NEIL』の画像

先日紹介した商品になりますが、Mr.Gentlemanのラウンド型メタルフレーム『RIVER』と、レンズの形が王冠のようなクラウンパント型メタルフレーム『EDWORD』。どちらもブラックレザーが巻かれているタイプで、より一層ファッション性を高めたフレームが勢揃いしました。 
『Mr.Gentleman、注目されているメタルフレーム勢揃い!』の画像

1950年代から60年代は眼鏡の製造技術は低く、ブリッジパーツは4点で固定し強度を出していました。 新しいメタルのモデルは、この4点どめのブリッジ構造を採用し、クラシックながら特徴のあるデザインを作り上げました。フレームは強度の高い、高純度のチタン素材を採用してい
『Mr.Gentleman Eyewear、クラウンパント型メガネフレーム『EDWORD』入荷しました。』の画像

↑このページのトップヘ