都城中めがね店 ブログ イメージ画像

日本製

厚盛り七宝を施したメタルブロウがクラシックテイストを可愛らしく演出。フロントには細身のフェザーリムを採用しブロウパーツとの強弱対比はさりげなくオシャレ度をアップさせます。テンプルには極細の βチタンを採用。エラストマーモダンとの組み合わせにより優しいかけ心
『上質シンプルな大人の女性のためのアイウェアブランド『HUSKY NOISE』』の画像

シンプルデザインで男女問わず掛けられる『PaulSmith』のクラシックテイストのボスリントン(ボストン+ウェリントン)型メガネフレーム。テンプル部分がチタン素材、フロント部分はアセテート素材のコンビフレームで、ノーズパットが付いているタイプになります。 見た目と
『男女問わず掛けられるシンプルデザインのボスリントン型メガネフレーム『PaulSmith Spectales』』の画像

子ども専用メガネとして、子どものために開発されたメガネとして、いま注目を集めている子供用日本製メガネ『omodok(オモドック)』。  ただ今、様々なバリエーションを取り揃えております。お肌に優しい素材、そして細かいところまでの配慮と、安心安全設計となってい
『お子様に人気!お好みの形で。子供のために設計された日本製メガネ『omodok』』の画像

Mr.Gentleman Eyewearより『HARRY(ハリー)』。最終表面仕上げにおいて、使用感をわざと施したスラッシュ加工と、リム中央部にキラキラとした七宝加工を施している、Mr.Gentleman Eyewear独自の世界観を表したメガネフレームです。  Mr.Gentleman Eyewear 『HARRY』
『斬新でオシャレ!Mr.Gentleman Eyewear『HARRY』』の画像

クラシックなメガネがスタンダードになりつつある今、よりクラシカルで大人の雰囲気を醸し出すクラウン型のモデル。ブリッジデザインも玉型とのバランスを考え少し癖のあるデザインに仕上げています。チタンノーズパッドとβチタン製テンプルによる軽快な掛け心地も特徴です
『サングラスにしてもかっこいい。Mr.Gentleman Eyewear『AL』』の画像

基本的な概念を取っ払った、斬新なデザインが特徴のLess Than Human(レス・ザン・ヒューマン)。 テンプルデザインが特徴的な「INAZUMA」。ひとつひとつのカラーが個性的で、いろんな表情を表現します。 Less Than Human「INAZUMA」 フレーム価格:36,000円[税
『全てにおいて斬新なデザイン『LESS THAN HUMAN』』の画像

都城中めがね店では、偏光レンズ『RARTS(アーツ)』の見本が店頭にて並んでおります。お好みのメガネフレームに、お好みのレンズをカスタマイズすることで、自分だけのオリジナルのサングラスになります。 もちろん、度付きや遠近両用にも対応しており、様々なコーティング
『お好みのメガネにお好みの偏光カラーレンズを』の画像

1950年代から60年代は眼鏡の製造技術は低く、ブリッジパーツは4点で固定し強度を出していました。新しいメタルのモデルは、この4点どめのブリッジ構造を採用し、クラシックながら特徴のあるデザインを作り上げました。 フレームは強度の高い、高純度のチタン素材を採用してい
『クラシックテイストだけど、クール!Mr.Gentleman Eyewear『GEORGE』』の画像

中村勘三郎ハイグレードシリーズのメンズシープホーンモデルより、限定販売モデルの商品を入荷いたしました。 左右のテンプル部分は従来通りのシープホーン素材ですが、このモデルはフロントのブロウ部分もシープホーンを使ってる特別な限定モデルです。  中村勘三
『中村勘三郎【限定販売モデル】入荷』の画像

↑このページのトップヘ