都城中めがね店 ブログ イメージ画像

Mr.Gentleman EYEWEAR

主人公がアウトロー的で正義というアメリカ映画 『ダーティーハリー』をインスパアに、アウトローを感じさせるかっこ良さを表現したモデル。少し太めのブリッジバーに続くテンプルは、チタン素材では珍しいストレートテンプルタイプで、かけ心地を向上するために内側の厚み
『Mr.Gentleman Eyewear、シンプルなストレートテンプルタイプ「HARRY(ラメ光沢モデル)」を入荷しております。』の画像

Mr.Gentleman×Weiより、人気の高いボストン型のセルフレーム『WINK』を入荷いたしました。  サイジング・リムの太さ、また流行のボストン型に少し丸みを出したレンズシェイプが特徴で、そこに Mr.Gentlemanの基本デザインであるフロント傾斜角も組み入れています。長
『人気のセルフレームMr.Gentleman × Wei「WINK」の新色を入荷しました!』の画像

アパレルブランド “Wei”とのコラボモデル、Mr.Gentlemanでも人気の高いスタッズテンプルを使用したコンビフレーム。従来のスタッズテンプルはシルバーとイエローゴールドの2色展開でしたが今回はWeiのイメージに合わせて少しだけピンクを混ぜた柔らかみのあるゴールドに
『スタッズテンプルがオシャレ!Mr.Gentleman Eyewear × Wei『WOLF』』の画像

1950年代から60年代は眼鏡の製造技術は低く、ブリッジパーツは4点で固定し強度を出していました。新しいメタルのモデルは、この4点どめのブリッジ構造を採用し、クラシックながら特徴のあるデザインを作り上げました。 フレームは強度の高い、高純度のチタン素材を採用して
『クリアでもライトカラーを入れてもクールなMr.Gentleman Eyewear GEORGE』の画像

1950年代から60年代は眼鏡の製造技術は低く、ブリッジパーツは4点で固定し強度を出していました。 新しいメタルのモデルは、この4点どめのブリッジ構造を採用し、クラシックながら特徴のあるデザイン を作り上げました。フレームは強度の高い、高純度のチタン素材を採用し
『Mr.Gentleman Eyewear、男女問わず掛けられるクラシックながらスタイリッシュなデザイン『SEAN』』の画像

ブルーノマーズのように、情熱的なスタイルをイメージしてデザインされたモデル。ブロウタイプをベースにツーブリッジに仕上げたMr.Gentleman渾身のデザイン。上級者的なデザインながらも、掛けこなすほど、その魅力に酔う不思議なメガネである。  Mr.Gentleman Eyewea
『ブロウタイプをベースにツーブリッジに仕上げた、究極の個性的デザインを求める方にオススメフレーム『Mr.Gentleman Eyewear BRUNO』』の画像

Mr.Gentleman Eyewearより『HARRY(ハリー)』。最終表面仕上げにおいて、使用感をわざと施したスラッシュ加工と、リム中央部にキラキラとした七宝加工を施している、Mr.Gentleman Eyewear独自の世界観を表したメガネフレームです。  Mr.Gentleman Eyewear
『個性的だけどシンプルな曲線が美しい Mr.Gentleman Eyewear『HARRY』』の画像

950年代から60年代は眼鏡の製造技術は低く、ブリッジパーツは4点で固定し強度を出していました。新しいメタルのモデルは、この4点どめのブリッジ構造を採用し、クラシックながら特徴のあるデザインを作り上げました。フレームは強度の高い、高純度のチタン素材を採用していま
『Mr.Gentleman Eyewear、オーバーサイズラウンド型メガネ『RIVER』』の画像

↑このページのトップヘ